• 業務案内
  • はじめに
  • 保険事務手続き
  • 給与計算
  • 労務コンサルティング
  • 就業規則
  • 賃金・退職金制度
  • 助成金
  • その他各種申請・届出
  • お問い合わせ

賃金・退職金制度

 

○賃金制度

賃金制度は、理念や経営方針にマッチしていますか?
会社をとりまく環境に応じた賃金制度になっていますか?

企業は人で成り立っています。人材資源を最大限に活用するための仕組み作りが重要です。
最適な賃金体系と評価制度がその方法のひとつであるといえるでしょう。
また、残業代未払いなどのリスク低減も必要です。
飲食業・サービス業をはじめとする幅広い業種のクライアントとのお付き合いにより培った
ノウハウと実績に基づいて、貴社に最適なご提案をいたします。

【現制度の検証・問題点の検証】→【問題の解決】→【新制度の構築】→【賃金規程作成】

○退職金制度

退職金制度は、経営方針や経営状態にマッチしていますか?
退職時の年齢や勤続年数だけで高額となるシステムになっていませんか?

退職金の性質としてよくいわれているのが
「功労報償説」「老後の生活保障説」「賃金後払い説」です。
しかし、終身雇用制度が薄れつつある今日では
「会社に貢献してくれた人に多く払う」という傾向があることも否めません。
永年の労をねぎらうのみならず貢献度をうまく反映させるためにも、
「何のために退職金を支給するのか」目的をはっきりさせ、
それにふさわしい制度を構築することが大切です。

例えば、ポイント制度を導入すると勤続年数はもちろんのこと、
役職に就いていた期間や本人の業績をポイント化することにより
退職金額の査定がしやすくなります。
また、確定拠出年金(日本版401k)の導入をお考えの場合は、
弊事務所のDCアドバイザーがお手伝いいたします。

退職金の原資を確保するには「自社で積立てる」「中小企業退職金共済制度に加入する」
「生命保険商品で運用する」等の方法が考えられます。
しかし、その方法は一長一短。
貴社に最もふさわしい方法をご提案いたします。(併設:株式会社 J-STATIONがお手伝いいたします)