小学校休業等対応助成金に係る特別相談窓口を全国の労働局に設置

厚生労働省から「小学校休業等対応助成金」に関する相談に対応するため「小学校休業等
対応助成金に係る特別相談窓口」を、令和2年11月24日から12月28日までの期間、全国の
都道府県労働局に設置するとの案内がありました。
「小学校休業等対応助成金」は、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として小学校などが
臨時休業した場合などに、その小学校などに通う子の保護者である労働者の休職に伴う所得
の減少に対応するため、正規雇用・非正規雇用を問わず、有給の休暇(年次有給休暇を除く)
を取得させた企業に対して支給されるものです。
本年2月27日から9月30日までの休暇についての申請期限が、12月28日(必着)に迫っていま
す。なお、本年10月1日から12月31日までの休暇についての申請期限は、令和3年3月31日と
なっています。


一覧に戻る